アルクトゥルス星人から地球人へ

アルクトゥルス星人から地球人へ

Amazon先生からのお薦め本、
どうせ エセSFだろうと思いつつ
読んでみら、面白かった〜!!

トム・ケニオン、ジュディ・シオン (著)
アルクトゥルス星人から地球人へ

人類創造の物語と地球の未来!
地球人のDNAは、アヌンナキによる遺伝子操作と無数の超銀河文明から来ている!

アルクトゥルス人は、高度な進化をとげた超銀河文明の存在であり、はるか九千万年ほど前にこの宙域にやってきて以来、五次元の宇宙船で地球と天の川銀河を巡回しながら人類の進化を見守りつづけている存在。

アルクトゥルス人の指命は、この宙域の生命と知性と自由を守護すること。

人類のルーツは?
どうすれば世界を救うことができる?
なぜ人は金と権力に弱いのか?

シリアスな問題に対する
宇宙的な回答が

ブッ飛んでる!


壮大な想いを馳せれたし、
無限の愛を感じられたから、
フィクションでも
ノンフィクションでも
どっちでもいいや! 笑

人類は宇宙貴族とも呼べる大きな可能性に満ちた存在であり、全宇宙の高度な存在達から注目されている

そうであるならば
この地球に生まれたことを誇りに思い
今日も全力で人生を愛そう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です